部門紹介

開発係

パートナーのニーズに応じたシステムを開発。

開発係の仕事内容

パートナーが業務を円滑に行うためのシステム開発が主な業務です。VBAやPHPなどのプログラム言語を駆使して、通販システムや在庫管理、顧客管理システムの構築を行っています。様々なニーズに対応するため、小規模案件から大規模案件にいたるまでを一手に担い、利益向上のための効率化を実現する部署です。開発係は現在7名のスタッフで、総勢100名以上となるパートナーのシステム開発に力を注いでいます。

プログラミングだけに留まらず、開発したシステムを誰もが簡単に使えるようにすることが大切です。パートナーに今ある業務を、誰でも円滑に行えるようにボタンの配置を考慮したり、時にはシステムの運用・活用方法を説明することもあります。多くの部署と関わることになるので、高いコミュニケーション能力も必要。時とともに移り変わるニーズに応じて、より質の良いシステム開発を提供し続けています。

先輩に聞く!開発係の仕事

鵜飼 隆司(入社5年)

どんな仕事をしていますか?
開発係内で業務の住み分けがしっかり出来ているので、僕は主に、パートナーである通販企業の注文・出荷に関するシステム構築を担っています。いかに処理しやすいデータにするかが課題です。
やりがいや面白みを感じる所は?
自分が開発したシステムに対する意見を直接聞くことができるので、モチベーションが上がります。「使いやすい」「便利だね」なんて言われると、もっと良いものを作ろうって思いますね。
入社のきっかけは?
ずっとシステム開発に携わっていたので、同じようにプログラミングの仕事を選びました。ありがたいことに安定的に仕事をいただけるので、安心して働けるところも魅力です。
今後の目標は?
もっともっと知識を増やして、自分が貢献できる幅を広げたいと思っています。知識だけじゃなく、相手の意見をしっかりと汲み取って、プラスアルファの提案ができるようになりたいです。

メンバーが語る!鵜飼主任はこんな人

一本気でやさしくて気配り上手。物事に対して関心の幅が広く、常に先を見ながら、どんな事でも楽しもうと前向きに取り組まれている姿勢に憧れます。仕事面では熱心で情熱的。業務の相談をすると親身に話を聞いてくださり、色々な考え方を提案してくれる頼りがいのある先輩です。

開発係 鵜飼のある1日のスケジュール

愛用品